【紳士靴の型】ストレートチップの特徴って??

【紳士靴の型】ストレートチップの特徴って??

高級紳士靴・ビジネスシューズの中で何を購入したらいいのかわからないという人がいたならば、
まずおすすめするのは黒のストレートチップの革靴です。
その理由はオールマイティであるから。

黒のストレートチップの革靴は最もフォーマルな靴ともいわれています。
そのため、ビジネスシーンでも冠婚葬祭でもパーティーに出席する場合でも
大抵のドレスコードはクリアすることができるのです。

ストレートチップとは一体どんな形なのでしょうか。
爪先の切り替えが一文字飾り、すなわちストレートになっているデザインの靴です。
イギリスではキャップトゥとも呼ばれています。

横一文字に縫い目のラインがあるのが特徴でありそのラインから爪先の部分に
光沢のある革を使用しています。
革靴は長く履き続けていると履き皺ができてくるのですが、ストレートチップの
革靴の場合は、縫い目のラインより前には履き皺がつきません。

そのため、ストレートチップの革靴は長く履き続けたとしても美しさを保つ
ことができるのです。
ストレートチップにはいくつかの種類があり、シンプルな縫い目だけのものの
他に先端の部分に小さな穴をたくさんあけたようなデザインのメダリオン、
爪先の革の後ろの部分と甲の革のつなぎ目のところに大きめの穴がならんだ
革を縫い付けたパーフォレーションというデザインもあります。

このメダリオンとパーフォレーションを施しているデザインをブローグと
いいます。
好みで選んでもいいと思いますが、メダリオンもパーフォレーションもない
シンプルなストレートチップの革靴は礼服やモーニングを着る場合にも
合う靴だといわれています。

また、爪先のカーブでかなり印象がかわりますのでまずは試履きをしてみて
自分に合ったものを見つけるといいでしょう。