トリッカーズ (Tricker’s)のブランド紹介

トリッカーズ (Tricker’s)のブランド紹介・口コミ・評判

トリッカーズ はいまから180年以上も昔、1829年に靴職人であるジョセフ・
トリッカーによって創業されました。
靴作りの聖地といわれているノーザンプトンの中でも老舗のシューブランドです。
最高級のカーフのみを使い、世界中のグッドイヤーウェルと製法の靴の中でも
類を見ないほどの高いクオリティを誇ります。
古い歴史を持ちながらも現在も世界中の人々から愛されているトリッカーズ (Tricker’s)の靴作り
の根底には創業以来守り続けられているハンドメイド・ベンチメイドの精神があると
言えますね。

一点一点丁寧な手作りをベースにおいているという靴作りに対する確固たる信念と
変わらないこだわりを持ち続けていることがこのブランドの最大の特徴ともいえる
でしょう。

ノーザンプトン市内にあるトリッカーズの工場には王冠に3本の鳥の羽をあしらった
紋章が掲げられています。
これはプリンス・オブ・ウェールズ=チャールズ皇太子の紋章なのです。
プリンス・オブ・ウェールズのシューメーカーといわれるトリッカーズは、英国王室から
王室御用達に指定されているのです。
トリッカーズの中でも人気が高い商品がカントリーブーツといわれる定番商品です。
もともとはハンティング用のブーツなのですが、一目でトリッカーズのブーツだとわかる
華やかさと気品があるのが特徴です。

トリッカーズの商品の特徴は、新品当初はソールもアッパーの革もとても硬いのです。
しかし、愛着を持って履き続けていくと恐ろしいほどに履き心地がよくなります。
具体的には脱着が容易になり、ソールの硬さに違和感がなくなってきます。

良いものは、長く履き続けてこそ貫禄が出ますし、自分仕様に形成されていくのです。
時代に左右されない魅力あふれるトリッカーズは、熱狂的なファンがいるというのも
うなずけます。

トリッカーズが一生ものだといわれるのは、比類なき耐久性と流行に流されない飽きの
こない美しいフォルムを併せ持っているからなのです。

コメントを残す