サントーニ (Santoni)のブランド紹介

サントーニ (Santoni)のブランド紹介・口コミ・評判

サントーニ (Santoni)は1977年にアンドレア・サントーニが創業したイタリアの
シューズブランドです。
比較的歴史の浅いブランドではありますが、高いクオリティは歴史を持つブランドに
決して引けをとることがありません。
現在はカジュアルスタイルの定番の足元となっているレザースニーカーの火付け役は
実はこのサントーニ (Santoni)だといわれています。
サントーニ (Santoni)の特徴は、多彩な製法と技術の広さを持っているということ。
それぞれの製法を高いレベルで完成させているということが人気である理由でも
あるでしょう。
中心となっているのはブレイク製法でありますが、英国靴が得意とするグッドイヤー
製法やビスポーク由来のハンドゾーン製法までそのバリエーションは10種類以上にも
なります。
ベーシックなモデルから、デコラティブまで変幻自在な表現ができるのは、この多彩な
技術があるからなのです。
サントーニの多くの靴にはハンドペインティングが施されています。
染料を指で塗りこみ、馴染ませた後にウール布で色付けをしさらにブラシで重ね塗りを
するという長い工程を経て表現される独特なムラ感はサントーニの色気と高級感を
一層引き立ててくれているのです。
しかもこのハンドペインティングはアッパーだけでなくソールにも施されている
ものもあります。
普段見えない部分にまで丹念な手作業を行うあたりに、サントーニの靴作りにかける
情熱と愛着を感じ取ることができます。
美しいラストに熟練した職人の手作業によって作られるサントーニの革靴は大人の
落ち着いた気品を感じさせながらも色気が漂う極上の一足となるのです。
1足の靴を仕上げるまでに最低でも20人の職人の手を経るほど手の込んだ作りが
最大の特徴でもあり、技術力の高さは世界でも定評があります。

コメントを残す