オーツカ製靴(大塚製靴)の超高級国産紳士靴の評判と口コミ一覧

日本が誇る高級紳士靴ブランド、オーツカ製靴大塚製靴)をご紹介します。
創業は明治5年(1872年)、日本ではまだなじみのなかった西洋の皮靴を手掛け始めたのは、将来の日本のライフスタイルにの必需品になると考えられたことに始まります。

日本人職人による見事な造りは、明治22年(1889年)のパリ万博で銀牌の栄誉に輝くほど。
西洋人にも一目置かれる靴ブランドメーカーとして世界にも名を馳せます。

戦時下においては、従来の手仕事に高級紳士靴の製法のひとつであるグッドイヤ機械製法を採り入れ安定した供給を実現します。
確かな製法に裏付けられた品質は、皇室御用達として確固たる地位を得るに至ります。

イギリスの人気ファッションブランド「バーバリー」とのライセンス契約や、履き心地を追求したアメリカの「ハッシュパピー」も、オーツカの優れた技術力と販売力に着目し提携。
世界各国の高級紳士靴の輸入代理店をしてもインポート物の販路を広めつつ、自社オリジナルブランド「オーツカ」を展開。

オーツカの靴の真骨頂ともいえる「ビスポーク」は、伝統に培われた匠の手技を結集させたフルオーダーメイド。
職人による仮縫い工程を経て、完成までに約半年、価格は30万円台~となっています。

デザイン・色・素材…思いのまま、あなたの為だけにつくられたオンリーワンシューズを手に入れることができます。まさに、一生ものにふさわしい履き心地をお約束します。

カテゴリー: 国産, 日本製 タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク